- Blog記事一覧 -インフルエンザが流行していますね…((+_+))

インフルエンザが流行していますね…((+_+))

2019.02.01 | Category: 未分類

お世話になっております。

最近はインフルエンザが大流行していますので,今回は予防法と家族がインフルエンザになった場合の対処法についてお話します。

インフルエンザと風邪の違いについては皆さんご存知でしょうか?

 
風邪 インフルエンザ
流行時期 一年通して散発的 冬季に流行
症状 上気道症状 全身症状
症状の進行 緩慢 急激
発熱 37.0~38.0℃程度 38.0℃以上の高熱
主な症状

のどの痛み

鼻水・鼻づまり

風邪の症状に加えて

発熱の高さによる

全身のだるさ

関節や筋肉痛

頭痛・吐き気・めまい

などの症状が顕著

原因ウイルス 主にライノウイルス

コロナウイルス

アデノウイルスなど

インフルエンザウイルス

簡単にですが上の表にまとめてみました。

基本的にウイルスというのは「乾燥」が大好きなので冬になり,空気や喉が乾燥してくると流行してきます。

インフルエンザにも種類があり,テレビなどでよく聞くこともあるかと思います。

A型・B型・C型と主に3つに分けられます。

潜伏期間は1~2日と短く,ウイルスの増殖速度も速いですね…

A型 発熱などの症状が強く・感染力も非常に強く・変異型も現れるため流行しやすい
B型 突然変異しない為世界的な流行はないがAに次いで感染力は高く症状も重い
C型 多くの方が免疫を持ち症状も風邪程度で比較的軽いものが多い

今年はA型が流行しています。(+_+)

2009年に世界的に大流行したインフルエンザ(H1N1型)もA型の変異株です。

では予防法は…

インフルエンザは飛沫感染が主な感染経路であると言われています。

①外出の際のマスクの着用(鼻まで覆っているタイプのもの)

②こまめな手洗い・うがい

③室内の加湿(50~60%)

④こまめな換気

⑤バランスの良い食事

これらが予防としては有効かと思われます。

どれもやっているようでやっていないことが多いと思います。(*_*)

食事は免疫力UPのためにはビタミンAやビタミンC・ビタミンEなどを含んだものが良いとされています。

例えば

A レバー・緑黄色野菜(春菊・人参・ほうれん草・ブロッコリーなど)・卵・チーズ

C 野菜(ピーマン・ブロッコリー・など)・果物(キウイ・レモン・柿・など)・芋類

E 魚介類(魚卵・シシャモ・ウナギ・サバなど)

などを目安にしていただけると良いかと思います。(*’ω’*)

今日はインフルエンザの予防法についてお話させていただきました。

 

 


アクセス情報

所在地

〒660-0828
兵庫県尼崎市東大物町2-6-20

阪神大物駅から北へ徒歩5分

駐車場

患者様専用駐車場 1台あり

休診日

水・土午後・日曜・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております