- Blog記事一覧 -布団の手入れが身体に良い?②

布団の手入れが身体に良い?②

2020.12.09 | Category: 未分類

布団の手入れ第二回(*’ω’*)

今日は敷布団です。

前回同様に湿度は布団の大敵です。

天日干しはダニや湿気を取り除いてくれるという話を前回はしました。

敷布団には色々なタイプがあり皆一様にこれが良いというものではありません。

 

朝方のこわばりの原因の一つに就寝中に寝返りを打てていないことがあります。

だいたい平均で1時間あたり3~5回寝返りを打っているという研究もあります。

人は睡眠中に寝返りを打つことで、筋肉を動かし、圧力を分散させこわばりや圧の集中による痛みを予防しています。

 

身体と同じようにマットレスだって疲れます(*´Д`)

ずっと敷きっぱなしで使っていると一部分に圧力が集中してへたってきます((+_+))

手で押して確認してみてください。

一部分だけすごく柔らかくなっているところが見つかったりします。

そのままの状態で使用しているとへたった所に身体が埋まり、寝返りが打てず

筋肉がこわばりの原因となることもあります。((+_+))

 

対策としてはあまりにもへたった部分と普通の部分の差が激しい場合は残念ですが、買い替えをおススメします(‘ω’)ノ

まだ比較的新しいモノであればマットレスの向きを換えたり、シーツのピンと張って敷いておくなどの方法で

硬さを調節してあげてください。(=゚ω゚)ノ

マットレスそのものの寿命は値段・硬さ・体重により様々ですが、約2~3年と言われています。

 

朝方に首・肩回りのこわばりや動かしにくさで困っている方は一度確認してみてください♪


アクセス情報

所在地

〒660-0828
兵庫県尼崎市東大物町2-6-20

阪神大物駅から北へ徒歩5分

駐車場

患者様専用駐車場 1台あり

休診日

水・土午後・日曜・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております